カッサンドラ


人材情報

face941.png

列伝

"瞑目"の
黒竜大公麾下第一軍団の二十五人組、"瞑目"のカッサンドラ・レンドルキ。
生前から錬金術師を自称する狂人にして根っからの魔女嫌いで、
邪法の徒でありながらエクソシストと異端審問を賞賛する過激な保守派。
黒竜大公配下では珍しくゴエティア(悪魔との交渉と使役)を専門とするが、
時間の概念が希薄である彼女との約束事は、本当に守らなければならない物を除いて殆ど守られない。
無為の時間を微睡の中で過ごす事によって、
不死者の死である精神の磨耗と自我の消失を避けている。
その為、普段は棺の中に眠っているが、
大寺院が黒火の略奪に遭った際に文物と間違われて売り払われてしまう。
眠ったままの棺は大陸を船で巡り、
最終的には捜索に出ていたカザンによって発見されるも、
その帰途、聖都へ進軍する黒竜大公に早急な帰還を命じられたカザンは、
重荷だったレンドルキを道端に放置した。

台詞

雇用時:「"ご購入ありがとうございます。御用の方は付属のベルを三回鳴らしてください。保存法として死霊術を使用していますので、直射日光を避けて保管してください。"」
退却時:「何人たりとも我が棺を開けるなかれ」
死亡時:「……忌まわしきは輪廻の軛、ウロボロスの牙を砕いて見せよう」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 女性 雇用費 (本編) 6000
肩書き "瞑目"の 雇用費 (ランダムシナリオ) 600
種族 不死者 雇用費 (本編・ランシナ以外) 6000
クラス サルコファガス 維持費 -1200
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 150

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1200 (7) MP 100
攻撃 75 (7) 防御 60 (5)
魔力 90 (9) 魔抵抗 95 (7)
素早さ 75 技術 50 (3)
HP回復 4 (3) MP回復 2 (1)
移動力 60 移動タイプ 鈍足
召喚数 1 召喚レベル 25%
ノック耐性 5 exp_mul 133
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
-3 -3 +1   +3 +3 -3 -3
魔力  
+2   +2 +2 +2 +4 +4  
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
無敵 -1 +1 -1 無敵 無敵    
※部隊スキルにより更に麻痺耐性+2 闇耐性+1。

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
呪いの金貨 部隊スキル 1~ MP+200
指揮lv1 リーダースキル 10~19 HP+10%
指揮lv2 20~29 HP+15%
指揮lv3 30~ HP+20%
疫学lv1 部隊スキル 15~24 毒耐性+1
疫学lv2 25~29 毒耐性+2
疫学lv3 30~ 毒耐性+3

戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
錬金術師の爆弾 リーダースキル 1~ 攻撃×50%
 ↓
攻撃0%
220 190 砲撃
 ↓
砲撃
  必殺(1回) 減速70%
 ↓
範囲,貫通,
ランダム付加:麻痺 毒100%
※その他、サルコファガスのスキルを取得。

固有部隊スキル

墓地の巫女
能力 魔力+10% 魔抵抗+25% 召喚数+2
耐性 麻痺+2 闇+1

アシストスキル

墓地の巫女
能力 魔抵抗+20%
耐性 闇+2
一見価値のある骨董品に見えるレンドルキは、
展示されるだけでお金を集めてくる。

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

雇用範囲 (本編以外)


キャラ特徴

サルコファガスの兵科に属する唯一の人材。
基本的に戦闘時はかっこつけた台詞が多いが、劣勢時は何だかとても可愛い。
赤目で眠そう、装飾の禍々しさ、他の人材と比べても独特の雰囲気を醸し出している。
だが常に微睡んでおり、他のキャラからは人というよりも物扱いされている。
財政力は高いが、どうやら自分を展示して(あるいはされて)稼いでるようだ。
本人が見世物扱いをどう思っているかはわからない。

彼女以外も捨て石呼ばわりされるアグニなど、黒竜大公の麾下は扱いがひどいケースが割りとあるが、
不死者であることや黒竜大公は部下を愛してる発言をよくするので、悲惨さはそれほどない。
雇用時の台詞は非常に胡散臭いアナウンス。直射日光くらいは自分で避けるか防いで欲しいものだ。

全般

本編、戦役、硝子のエルサレムに放浪人材として登場する。
略奪に遭い売り払われた経緯から、どこを放浪しているかはランダムで決まる。
列伝中でカザンに道端へ捨てられる件りは悲劇というよりも喜劇的。

v1.20でサルコファガスに無制限の召喚が可能なイモータルが追加された。
まずは吸魂で敵からMPを吸収し貯めてから使用が可能になる。
部隊スキルにより内政でコーヒー、カウンターマーチ、プリンキピア解題などの取得無しでイモータル可能な実に有用な人材。
他の部隊のMP回復スキルと合わせれば大変な数の暴力を現出させるだろう。

操作方法

通常のサルコファガスと同じく、移動時は三次元浮遊機動を使用しないと孤立したり逃げ遅れたりしてしまうので注意。
見えざる黒い手は射程は短いが、攻撃を相殺できる上に貫通もあるため、指定スキルと位置指定を使うと有用。
固有部隊スキルで麻痺耐性が上がるので、銃などによる死亡率を下げてくれるだろう。
LSで付与される錬金術師の爆弾の射程は短いので、近寄って当てようとするのは危険。
無理に当てようとせず逃げる際にでも投げつけるくらいが無難。

敵対時対処法

MPが上昇する部隊とセットの場合はイモータルが厄介。
だが三次元浮遊起動を移動時には使わず、こちらが接近した際に逃げるために使うので、集団から遅れて孤立している事が多い。
距離を取って分断させ先にサルコファガス以外を倒すか、分断できなければ位置指定砲撃で倒すのが有効。
地形と条件が良く追いつけるならば、遅れて孤立しているところを騎兵で襲っても良い。


旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 モンテファルコーネ派
リーダー可能種族 人間 不死者
リーダー可能クラス サルコファガス エトルスキ ハルシュタット不死騎兵



  • 最終更新:2017-04-12 23:31:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード